まさつぐ法律事務所
ごあいさつ


事務所移転のご挨拶


拝啓 春暖の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、弊事務所は、昭和44年に故加地和弁護士が開業して以来、約40年間にわたり当地にて業務をしてまいりました。その間、平成20年9月に加地和弁護士が亡くなってからは、ご遺族のご厚情により、当時勤務弁護士であった私が事務所を引き継ぐかたちで、今日までやってまいりました。しかし、今般、事務所を移転することになり、これを機に、事務所名も「加地和法律事務所」から「まさつぐ法律事務所」に変更することに致しました。長年慣れ親しまれてきた加地和法律事務所という名前がなくなるのはとても寂しいことではございますが、気持ちを新たに、従来のスタッフとともに業務に邁進していく所存にございます。今後とも皆様のご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

なお、旧事務所での業務は、平成24年4月20日(金)まで、
新事務所での業務は、平成24年4月23日(月)から開始します。

新事務所の連絡先は、次のとおりです。
〒604−0876
 京都市中京区丸太町通烏丸東入光リ堂町420
  京都インペリアルビル4階
     まさつぐ法律事務所
     TEL075−254−7889
     FAX075−256−7114

敬具

平成24年4月

加地和法律事務所
スタッフ一同



 平成20年9月14日に、加地和弁護士が、71歳をもって永眠いたしました。
 生前、故人に賜りましたご厚情に心より感謝申上げます。また、葬儀には多くの方々にご多忙にもかかわらず遠路をいとわずご会葬いただき、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申上げます。


加地和先生を偲ぶ

 加地先生といえば、弁護士以外の側面では、やはり政治家としての側面が思い浮かびます。若い世代の方には馴染みがないかも知れませんが、府会議員をされていた1976年に河野洋平氏率いる新自由クラブから立候補し、衆議院議員を1期つとめました。当時の選挙での苦労話や、有名な国会議員の内輪話など、本当に興味深い話をたくさんしていただきました。最近で加地先生の政治家としての側面を感じたのは、去年の春、市会議員をされている息子さんの応援演説を先生がされたのを聴いたときです。晩年の法廷では聞いたことがないような、張りのある大きな声で、すっと心に響くようなすばらしい内容の演説をされました。この演説を聴いたとき、加地先生は本当に政治が好きなんだと感じました。
 もちろん、加地先生は本業の弁護士としても40年以上精力的に活動されてきました。常に依頼者のニーズを考え、依頼者の満足が得られるような迅速かつ丁寧な事件処理を心がけ、多くの依頼者の信頼を得ておられました。毎日夜遅くまで事務所に残り、土日も仕事をしておられました。

 また、先生はアイデアマンであり、選挙で培った経験を弁護士業務にも取り入れ、選挙ポスターならぬ宣伝ポスターを街角に貼る等ということも昔しからされていました。このポスターで加地先生のことを知っておられるという方も多いと思います。他の人がやらないことでも、これはいいと考えれば、即座に実行に移す行動力をもっておられました。

 先生は、体力作りのため山登りやウォーキングを趣味にされていました。しかし、昨年、ご病気を患ってからは、それもできない状況になりました。ただ、事件の関係で現地調査などに行く際には、常に同行され、道中ドライブを楽しむことがよくありました。車窓の風景を見ながら、笑いながら昔話をしてくださったのが、昨日のことのように思い出されます。また、法廷にも亡くなる1週間前まで無理をおして行っておられました。
 ですから、先生が亡くなったということがいまだに信じられない気がします。 政治家として、そして弁護士として人の何倍も努力し働かれてきた先生、ゆっくりとおやすみ下さい。

 さて、加地和法律事務所の今後ですが、先生の功績を再認識し、先生の遺志を引き継ぐという意味で、事務所名はそのままで、弁護士政次秀夫(まさつぐひでお)が引き継ぐことになりました。まだまだ力不足ではございますが、残されたスタッフ一同力を合わせ努力していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。


夫婦で富士山へ
平成20年5月 富士山を背景に・・

加地和(かじやまと)

【経 歴】
昭和11年 京都市出身
京都教育大学附属京都中学校卒業
京都市立紫野高等学校卒業
京都大学法学部卒業
京都市役所勤務
司法試験合格・司法研修所修了
昭和40年 弁護士登録
(大阪弁護士会)。
道工法律事務所へ入所。
昭和44年 京都弁護士会へ登録換。
加地和法律事務所を創設。
昭和46年 京都府会議員に当選(京都市北区 自由民主党)
昭和50年 京都府会議員に再選(京都市北区 自由民主党)
昭和51年 衆議院議員に当選(京都1区 新自由クラブ)
衆議院法務委員
議員在職中も弁護士業を兼務
昭和52年から平成20年9月13日まで弁護士業務に専念
【趣 味】
 読書、ハイキング、登山


相談に乗るかじやまと
平成20年10月        
加地和法律事務所
スタッフ一同
 



まさつぐ法律事務所
〒604-0876
京都市中京区丸太町通烏丸東入光リ堂町420
京都インペリアルビル4階 
TEL.075-254-7889  FAX.075-256-7114

 Copyright2007 Masatsugu Law Office. All right reserved.